美白化粧品を白いです

肌のために白いのでしょう。

 

私は今使っている美白化粧品が白い事がどうしてかわかったのです。

 

肌につけるものだし、美白するためのものだからこんなにも白いのでしょう。

 

そう思うと、たくさんつけようと思います。

 

肌が少しでも白くて明るくなるように、私はパックもしているのです。

 

それはコットンにひたひたに浸して、顔中にパックしているのです。

 

とても気持ち良いです。

 

こんなにも肌がくすんでいるので、早く明るい肌になりたいのです。

 

美白化粧品を使っていると、くすみがなくなると聞いた事があったのです。

 

少しでもいいので、明るくなってほしいです。

 

それだけで印象だってだいぶ変わってくるのです。

 

性格までなぜか、暗く見られるようになるのです。

 

くすみがあると、損をしている感じがしていたのです。

 

だから少しでもいいので、明るく白い肌になりたいと思ったのです。

 

そのために美白化粧品を使っているのです。

 

白い美白化粧品なので、きっと効果も早いうちに出るはずなのです。

 

白いものを肌に浸透させると、肌がみるみる白くなっていくと思います。

 

そう期待しているのです。

 

肌が白くなってきれいになってくれればとても嬉しいです。

 

そうなりたいと常に願っているのです。

 

私の年中使う美白化粧品たち!

 

美白については年中、対策をしていますが特に紫外線の多い春?夏は1番気を使っています。

 

スキンケア、メイク用品、バスアイテムなど美白化粧品ものは沢山使っていますが今回は順におすすめの使い方を紹介したいと思います。

 

まず、スキンケアの美白化粧品は化粧水、乳液、美容液とラインで使うのが好ましいですが特に化粧水は手で塗るよりもコットンで叩き込んでさらにたっぷり含ませてコットンパックが一番美白効果を実感出来ました。

 

メイク用品で使う美白化粧品は紫外線対策としては日焼け止めを1番に塗るのはもちろん、その後のファンデもSPFの高いものでケアして忘れがちなリップも必ず紫外線対策をしたアイテムを使用します。

 

リップはちょこちょこと塗り直します。

 

スプレータイプの日焼け止めはヘアケアとして主に使っていますが外出先では顔や体に塗り直しとして使っています。

 

バスアイテムはボディクリームも美白ものを使いますが、顔に使った美白化粧品を少し多めに取ってデコルテ?腕をケアします。

 

サンプルなどで高級なものをもらったら惜しみなく使ってお試しするのもおすすめです。

 

美白化粧品は現在は沢山の種類が出ているのでプチプラから色々と自分に合うものをこれからも模索していきたいと思います。